『すりかみ浄水場小水力発電所』の開所式を執り行いました

掲載日:2019年03月26日

信夫山福島電力株式会社(福島市栄町、代表取締役社長:渡辺 和弘)が福島市飯坂町で建設を進めておりました小水力発電所「すりかみ浄水場小水力発電所」の工事が完成し、3月25日同地にて開所式を執り行いました。
式典には福島地方水道用水供給企業長をはじめ福島県や地元関係者、工事関係者、金融機関関係者にご列席頂き、当発電所において無事の竣工と開所を祝いました。
当社として初めての小水力発電所となります。党発電所の年間計画発電量は、約80世帯分の電力消費をまかなうことができ、年間約210tのCO2排出削減効果が見込まれます。

当社は今後も再生可能エネルギー発電所建設に積極的に取り組み、地域とともに安全、安心な社会づくりに貢献してまいります。

すりかみ浄水場小水力発電 開所式テープカット

【発電所概要】

発電所名 すりかみ浄水場小水力発電所
事業主体 信夫山福島電力株式会社
所在地 福島市飯坂町
運転開始日 平成31年4月1日
最大発電出力 49.9kW
年間想定発電量 386,000kWh
売電先 東北電力
事業期間 運転開始から20年間